まちのほけんしつとは

生きづらさを抱える人たちが安心できる居場所を作ろうと、群馬県前橋市で活動する2団体、LGBTQ支援の「ハレルワ」と、不登校・ひきこもり支援の「アリスの広場」の共同プロジェクトで、コミュニティースペース「まちのほけんしつ」を2021年7月に前橋市千代田町にオープンしました。

「まちほけができるまで」「内部の写真」など、「まちのほけんしつ」のホームページがありますので、ぜひご覧ください。

まちほけのご利用について

現在、「ハレルワ」と「アリスの広場」が曜日ごとに担当制で運営をしています。

ハレルワのオープンデーは、「誰もが利用できるコミュニティスペース」として開いています。
年齢やセクシュアリティを問わず様々な方が来てくれます。おしゃべりしたり、本を読んだり、絵を描いたり、作業をしたり、何もしなかったりと、過ごし方は人によって様々です。

2021年7月のオープンから2022年6月までの1年間で、延べ649名の方にご来場いただいています。

《ハレルワのまちのほけんしつオープンデー》
オープン日:火・金・日曜日 
※時間変更や、お休みの日があります。詳しくは下記カレンダーをご覧ください。
時間:14:00-18:00
料金:1日利用300円 ※高校生以下(18歳未満)・各種福祉制度ご利用の方は無料

「まちのほけんしつ」ホームページはこちら
https://machihoke.space

クリックで拡大

今月のまちほけオープンデー ハレルワ@群馬

ハレルワのまちのほけんしつオープンデーは、毎週火/金/日曜日 14時~18時です。